ふくらく

rakufuku.exblog.jp
ブログトップ

亥の子餅・鹿の子餅

11月の和菓子教室、亥の子餅。
伝来では旧暦10月亥の日亥の刻に食べるもので、今年は1日だった様です。
昔はピンポイントで食べていたのかしらん。

包むのがホント苦手ですが、ちょっとは慣れたのか少しうまく出来たかなー
鹿の子餅も同時に。
普段和菓子屋さんで並んでいても、どちらもなかなかの地味っぷりなので
選んで買うことは無かったのですが、
黒胡麻入りの求肥生地が柔らかく美味しくて、嬉しい発見!

猪と鹿。
先生は蝶も入れて、風流に花札を連想されておりました。ほう〜
私は真っ先に、ジビエ …

d0176451_23595397.jpg


d0176451_001140.jpg
d0176451_0165293.jpg
[PR]
by fuku-raku | 2016-11-09 00:09 | 趣味